【まとめ】6425ユニバーサルエンターテインメント【業績予想修正】

【まとめ】6425ユニバーサルエンターテインメント【業績予想修正】

どーも!オキスケです!!

毎度毎度楽しませてくれるユニバサールエンターテインメント!!

まさにエンターテインメントな訳ですが、日頃の感謝も込めて、色々とまとめてみたいと思います♪

とりあえず、このツイートを、、、

トンピンさんのツイートは中々の好(?)材料になっちゃいますねw

とは言っても、株は自己責任ですから、自分なりに考察してみたいと思います。

どんちゃんがナツいw

早速、考察もクソもない話ですが、、、

ユニバと言えば、有名なのはこのお方。

どんちゃんです。

マシン屋経験は片手で数え切れるほど、完全なパチスロ素人である僕ですら知っています。
逆に言えば、どんちゃんは中学生の時から知っていましたが、ユニバの事は今年に入って初めて知りましたw

まぁそれよりも、沖縄市泡瀬にある美里工業高等学校の裏手ぐらいにあります。ココ!
”どんちゃん”
高校時代はお世話になりました。ぜひ行ってみてください!美味いし、コスパ最強ですよ^^

※画像は拾い画

横道にそれたので本題に戻ります笑

財務諸表の分析

業績予想の下方修正が話題をかっさらっている、エンターテインメントさんの直近の財務諸表を分析してみました。

分析はバフェットコードさん@buffette_codeツイートを参考に、素人ながらにやってみます。(良質なツイートに大感謝!!!)

売上高と営業利益と経常利益の推移

バフェットコードさんのツイートではこう説明されています。

売上高について

営業利益について

売上高は戦闘力
営業利益はビジネスモデルの競争力
わかりやすいですね。

経常利益については、営業利益から営業外の収支を差し引いたものになります。
本業がダメでも、他で稼いでたらここは黒字になったりしますね。あまりよろしくない事ですけど。


近年の売上高と経常利益の推移はこうなっているようです。

※第45期有価証券報告書より

売上高は、900億前後で推移してきており、第44期はグッと伸びています。

直近の第45期については、H29.3⇒H29.12と決算期が変更されており、9か月間の変則的な決算となっている影響で、68,546百万円と目減りしていますが、単純に換算すると、68,546÷9月×12月=91,394百万円になるので、これまでと同じぐらいと考えていいのかもしれませんね。

一方、経常利益については、250億前後で推移してきた中、第45期はマイナス128億と大幅減益です。

営業利益でみると、第44期は286億の黒字だったのに対し、第45期はマイナス98億となっていましたので、経常利益のマイナスについても、本業の減益が大部分を占めている事となります。

第46期通期業績予測

そのような中、H30.2.4に公表された第46期の通期業績予想は、売上高1,490億/営業利益62億/経常利益164億と強気な数字となっています。

第45期が大幅減益となり、バチンコ・パチスロ業界が厳しい状況である事を勘案すると、カジノリゾート事業による収益拡大を見込んでいるという事で間違いないでしょう。

第46期四半期報告と業績予測修正

強気な業績予測に対して、四半期の決算推移がどうなっているかというと

第1四半期(1月~3月)5/14公表:売上高195億/営業損失△ 43億/経常利益757億
第2四半期(1月~6月)8/9公表 :売上高465億/営業損失△ 69億/経常利益710億
第3四半期(1月~9月)11/9公表:売上高670億/営業損失△144億/経常利益676億

売上高は伸びず。営業損失は解消せず。経常利益・・・?なんだこれ

ってな感じで、本業じゃないとこで儲けるというよく分からない状況になっています^^;
(あくまで素人目線なので、悪しからず。)

これに業績予測を付け加えてみましょう。

第1四半期(1月~3月)5/14公表:売上高195億/営業損失△ 43億/経常利益757億
第2四半期(1月~6月)8/9公表 :売上高465億/営業損失△ 69億/経常利益710億
第3四半期(1月~9月)11/9公表:売上高670億/営業損失△144億/経常利益676億
当初の通期業績予測 2/14公表:売上高1,490億/営業利益62億/経常利益164億
1回目業績予測修正  3/9公表 :売上高1,490億/営業利益62億/経常利益2,451億
2回目業績予測修正  5/14公表:売上高1,490億/営業利益62億/経常利益900億

↓ New!! ↓
3回目業績予測修正  12/14公表:売上高927億/営業損失△197億/経常利益851億

時系列で並び替えたVer.

当初の通期業績予測 2/14公表:売上高1,490億/営業利益62億/経常利益164億
1回目業績予測修正  3/9公表:売上高1,490億/営業利益62億/経常利益2,451億

第1四半期(1月~3月)5/14公表:売上高195億/営業損失△ 43億/経常利益757億
2回目業績予測修正  5/14公表:売上高1,490億/営業利益62億/経常利益900億
第2四半期(1月~6月)8/9公表 :売上高465億/営業損失△ 69億/経常利益710億
第3四半期(1月~9月)11/9公表:売上高670億/営業損失△144億/経常利益676億
↓ New!! ↓
3回目業績予測修正  12/14公表:売上高927億/営業損失△197億/経常利益851億

本業がやばい。気がする。

12/14公表の業績予測修正について

話題となっている12/14の業績予測修正です。

気になるのはまずココですね。

なお、上記の修正後予想経常収益には、マニラの遊休土地売却益等が経常されております。

ウワサの土地を売ってます。

簿価は一桁下って事は百億台。時価はなんと2,200億程度。伸びしろ半端ない。

んで、ここにもどる訳ですが。

2,200億はどこいった?

手元にいくら残ったんでしょうか。

本業が厳しいので、資産を売却してキャッシュを増やす動きだと思いますが、それはそれで正しいのだと思います。
ただ、大事なのはこの後はどうしていくのか。

お金を食いつぶしていく訳にはいかないはずなので、どのような手立てを打ってくるのか楽しみです。

計画通りではないけど、カジノリゾートは順調に売り上げ・利益を伸ばしているという事なので、ここに期待するところでしょうか。

最近のツイート状況

ユニバに関する最近のツイートを張って終わりたいと思います^^

終わり

週明けの株価の動きが楽しみですね!どうなることやら。

ちなみに申し上げると、自分はユニバは売っても買ってもございません。
また、売り方買い方のどちらも批判するつもりはありません。

素人なりに分析してみて、これからの自分の株式取引に活かしていこうというのが、本稿の目的です。

それではまた!