つみたてNISA資産状況~3/25~米の関税措置を受けて~ 

つみたてNISA資産状況~3/25~米の関税措置を受けて~ 

つみたてNISA資産状況~3/25~米の関税措置を受けて~

どーもオキスケです。

今日はつみたてNISAの資産状況報告をします。

つみたてNISAの資産状況003

2018/3/25の状況

LOG001:2018/3/3
→全世界:投資額JPY10,000/評価額JPY9,576(-4.24%)
→全米 :投資額JPY10,000/評価額JPY9,620(-3.80%)

LOG003:2018/3/25
→全世界:投資額JPY16,800/評価額JPY15,954(-5.04%)
→全米 :投資額JPY16,800/評価額JPY15,951(-4.99%)

180325-03

全世界、全米ともに一気にマイナスに転じてます。

お分かりかと思いますが、完全に3月22日のアメリカによる対中貿易関税措置の影響ですね。

「中国の経済侵略に対する大統領覚書」

しかし、日本語に略すると中々物騒な文章になりますね~

覚書への署名後、米国株式市場も軒並み下げたようですが、中国株も同じように下がっています。
まさに殴り合いです笑

しかし、面白いことに、保有商品の楽天全世界と楽天全米を比べてみたときに、米中間の出来事なので全米の方が大きく影響を受けると思いきや、全世界と全米は同じように下落しています。(むしろ全世界の方がマイナス幅は大きい)

全世界のポートフォリオに米国関係が含まれていることも一つの要因ですが、それ以上に、米の動きが全世界に影響するということがあると思います。

それだけアメリカの存在が大きいという事ですね。

つみたてNISAのトータルリターン

グラフの推移を見てみましょう。

180325-04
※前回3/12時点

180325-05
※今回3/23時点

やっぱり下がり方が半端ないですね。

ここまで来ると、ほんとうに大丈夫なのかとか、スタートする時期が半年早かったんじゃないか、とか、色々な葛藤が生まれてきます、、、

おわり

また、しばらく様子を見ていきたいと思います。

それでは本日はこのあたりで!
また次回の記事にもめんそーれ♪