つみたてNISA運用状況[2019/4/26]

つみたてNISA運用状況[2019/4/26]

どーも管理人です。
4月のつみたてNISA運用状況を公開します。

本稿は、あくまで個人の資産運用の情報を公開しているだけのものですので、投資判断はご自身の責任で行ってください。参考程度にお願いします!

つみたてNISAの資産状況019

2019/4/26の状況

LOG001:2018/3/3
→全世界:投資額JPY10,000/評価額JPY9,576(△424円、△4.24%)
→全米 :投資額JPY10,000/評価額JPY9,620(△380円、△3.80%)

LOG012:2018/7/13
→全世界:投資額JPY58,200/評価額JPY60,649(+2,449円、+4.20%)
→全米 :投資額JPY62,600/評価額JPY67,120(+4,520円、+7.22%)

LOG015:2018/10/5
→全世界:投資額JPY 97,400/評価額JPY101,663(+4,263円、+4.37%)
→全米 :投資額JPY113,000/評価額JPY122,008(+9,008円、+7.97%)

LOG017:2019/1/4
→全世界:投資額JPY134,500/評価額JPY115,992(△18,508円、△13.76%)
→全米 :投資額JPY160,700/評価額JPY138,891(△21,809円、△13.57%)

LOG018:2019/3/1
→全世界:投資額JPY142,200/評価額JPY143,716(1,516円、1.06%)
→全米 :投資額JPY182,600/評価額JPY188,479(5,879円、3.21%)

LOG019:2019/4/26
→全世界:投資額JPY149,800/評価額JPY157,308(7,508円、5.01%)
→全米 :投資額JPY205,400/評価額JPY221,109(15,709円、7.64%)

結構プラス幅が増えています。
そして、毎回のことですが、比較してみるとやはり全米の方がパフォーマンスが良いです。

これまでの記録によると、全世界と全米の差は、プラス圏の際には大体2~3%になる事が多い気がします。

つみたてNISAの推移

グラフの推移です。約3か月の期間で表示をしています。

※前回3/1時点

※今回4/26時点

だいぶ緩やかになってきています。

楽天全世界と全米の比較

次に、楽天全世界と楽天全米を別々に見てみます。

楽天全世界

楽天全米

同じ画像と思ってしまうぐらい動きが一緒ですね。

おわり

以上です。不定期に公開を続けていきます。

GW期間中にS&P500は最高値を更新したらしいので、全世界と全米についてはGW明けの動きが楽しみですね。